本文へスキップ

鍼灸・吸玉・グアシャ 札幌 中国鍼灸院

TEL. 011-251-0577

札幌市中央区南3条西3丁目9-1岩本ビル5階(南3条郵便局上)

中国針灸院についてACCESS

中国鍼灸院ー治療・待合スペース

○○○○○○○○イメージ


入り口でスリッパに履き替えると、院長の劉先生が出迎えてくれます。
治療台がおいてある各スペースはカーテンで仕切られていますので、プライバシーが守られており安心です。


外観
治療院の中は中国語で描かれた掛け軸や、珍しい中国の絵が飾られていて、見た目にも癒されます。

内装1
待合スペースもありますので治療前後はゆっくり過ごすことができます。
ご家族やご夫婦、友人同士でで来院された時など、中国に帰国する時に
買い付けられるという美味しい中国茶を飲みながら、診察の順番を待つことができます。


 ○○○○○○○○イメージ

カウンセリング

まず通常の病院のように問診表の項目に従って、カウンセリングを行います。気さくで楽しい劉先生と、時々冗談を交えながら話しが弾みます。


外観
問診だけではなく、舌苔、顔色、触診など、様々な角度から患者さんの症状を判断し、治療法を検討するとのこと。
治療院を訪れる患者さんの顔色、姿勢など様子を見ることから診断は始まっているそうです。




バナースペース

中国鍼灸院
鍼灸・吸玉・グアシャ

札幌市中央区南3条西3丁目9-1岩本ビル5階(南3条郵便局上)

TEL 011-251-0577